シーフードショーに行ってきました③

公開日: : 最終更新日:2017/09/11 イベント

【海面・陸上養殖機器】

ナプコ・リミテッド日本支社さん

DSC_0074

アメリカに本社を構えるナプコ・リミテッドさんでは、インスタントオーシャンをアピールされていました。インスタントオーシャンとは、フランス産の自然塩を利用した人工海水のことを指します。近年、海水の富栄養化により、赤潮・青潮などが発生し海洋汚染が進行しています。海水の水質が安定しなければ、スムーズな養殖は成り立ちません。インスタントオーシャンは、いつでも同じ水質の海水が使用でき、海水がすぐに作れるだけでなく、省スペースに大量の海水をストックすることが可能です。陸上養殖・活魚いけす・水産加工品等に豊富な使用実績があり、今後はさらに需要が高まる方向性にあります。気になる方はぜひ、下記URLへ!!!

http://napqo.jp/

 三鈴工業株式会社さん

DSC_0082

三鈴工業さんでは今回、海水・下水処理機器を展示されていました。微細な気泡を発生させることによって水質を改善する超微細機鋒散気装置 ELASTOX(エラストックス)は、省エネかつ高品質で安定した性能を維持することができます。排水処理プラントエンジニアリング会社として、ドイツのGVA会社と技術提携を行って商品を製造・販売しています。ぜひ1度お試しになってみてはいかがでしょうか?

http://www.misuzu-i.com/

 株式会社マツイさん

DSC_0083

マツイさんでは、養殖漁業・水産研究資機材のアピールをされていました。特に牡蠣の養殖では、従来日本で行われているホタテや牡蠣の貝殻に付着させて育てる方法ではなく、フランス式の養殖法を提案されていました。剥き身での販売が多い日本とは異なり、牡蠣を生食することが多い海外では、見た目の美しさや大きさが均等であることが求められます。形と大きさが整った牡蠣を作るための、クペㇽ・デトロクペㇽといったフランス式養殖法用の道具販売も行っておりますので、気になる方はHPをご覧になってみてください!!!

http://www.matsui-corp.co.jp/

関連記事

水産アイデアソン、ハッカソンを開催しました(ハッカソン編)

水産IT協議会は、衰退の危機にある日本の水産業界の健全化、活性化を目的に、日本初となる水産をテーマに

記事を読む

シーフードショーに行ってきました②

【水産加工機器】 理工エンジニアリング株式会社さん 理工エンジニアリングさんでは、魚類等軟質

記事を読む

水産アイデアソン、ハッカソンを開催しました(アイデアソン編)

水産IT協議会は、衰退の危機にある日本の水産業界の健全化、活性化を目的に、日本初となる水産をテーマに

記事を読む

日本初の水産ハッカソン開催のお知らせ【8/2(土)】

2014年8月2日(土)に、恐らく日本初となる水産業に関わるハッカソンを開催します。 http://

記事を読む

シーフードショーに行ってきました①

第16回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」が、8月20日~8月22日まで東京ビッグサ

記事を読む

シーフードショーに行ってきました③

【海面・陸上養殖機器】 ナプコ・リミテッド日本支社さん ア

シーフードショーに行ってきました②

【水産加工機器】 理工エンジニアリング株式会社さん 理工エンジ

シーフードショーに行ってきました①

第16回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」が、8月20

水産アイデアソン、ハッカソンを開催しました(ハッカソン編)

水産IT協議会は、衰退の危機にある日本の水産業界の健全化、活性化を目的

水産アイデアソン、ハッカソンを開催しました(アイデアソン編)

水産IT協議会は、衰退の危機にある日本の水産業界の健全化、活性化を目的

→もっと見る

PAGE TOP ↑